vscodeにsolargraphをいれようとしたら最新版が入ってエラー

December 31, 2020

commit history
  1. 2020/12/05 23:28:07 9476286
headline

環境

  • windows 10
  • wsl2 Ubuntu 20.04
  • rbenv

1.bundler が古く、solargraphがエラーを出力

gem install solargraph -v 0.31.2

今回solargraphを入れたプロジェクトでは、bundlerのバージョンが1.16.1と古かった(Gemfile.lockの一番下に書いてある BUNDLED WITH)。この場合、solargraphのバージョンは古いものを使用することになる。現在(2020/09/27)はsolargraphの最新は0.39.16のようだが、bundler 1.16.1では0.31.2のsolargraphが使えるらしいlink。なので上記コマンドを使って、solargraphを古いバージョンでインストールする。

もし、新しいバージョンのsolargraphを使っていた場合、solargraphを実行しようとして、下記エラーがでるはず。

solargraph -v
Traceback (most recent call last):
        8: from /home/kajiri/.rbenv/versions/2.5.1/bin/solargraph:23:in `<main>'
        7: from /home/kajiri/.rbenv/versions/2.5.1/lib/ruby/2.5.0/rubygems.rb:309:in `activate_bin_path'
        6: from /home/kajiri/.rbenv/versions/2.5.1/lib/ruby/2.5.0/rubygems.rb:309:in `synchronize'
        5: from /home/kajiri/.rbenv/versions/2.5.1/lib/ruby/2.5.0/rubygems.rb:310:in `block in activate_bin_path'
        4: from /home/kajiri/.rbenv/versions/2.5.1/lib/ruby/2.5.0/rubygems/specification.rb:1440:in `activate'
        3: from /home/kajiri/.rbenv/versions/2.5.1/lib/ruby/2.5.0/rubygems/specification.rb:1458:in `activate_dependencies'
        2: from /home/kajiri/.rbenv/versions/2.5.1/lib/ruby/2.5.0/rubygems/specification.rb:1458:in `each'
        1: from /home/kajiri/.rbenv/versions/2.5.1/lib/ruby/2.5.0/rubygems/specification.rb:1469:in `block in activate_dependencies'
/home/kajiri/.rbenv/versions/2.5.1/lib/ruby/2.5.0/rubygems/dependency.rb:312:in `to_specs': Could not find 'bundler' (1.16.6) required by your /home/kajiri/ghq/github.com/Gemfile.lock. (Gem::MissingSpecVersionError)
To update to the lastest version installed on your system, run `bundle update --bundler`.
To install the missing version, run `gem install bundler:1.16.6`
Checked in 'GEM_PATH=/home/kajiri/.gem/ruby/2.5.0:/home/kajiri/.rbenv/versions/2.5.1/lib/ruby/gems/2.5.0', execute `gem env` for more information

version指定をせず、gem install solargraphとした場合、bundlerのバージョンを気にしないでインストールするようで、最新バージョンのsolargraphがインストールされてしまう。

また、上記エラーが発生している状態で別のディレクトリでsolargraphを実行すると動いたりするが、これはbundlerのバージョンが異なっているために(rbenvとかで)発生していた。

2.bundlerのバージョンが間違っている場合

rbenv global YOUR_RUBY_VERSION

上でも書いたが、BUNDLED WITHがGemfile.lockに書いてある。このバージョンと自分のbundlerのバージョンが違うと、不具合が起きやすいので揃えた方がいい。 自分の場合、rbenvを使っていて、rbenv globalに指定したrubyのバージョンで導入したbundlerとBUNDLED WITHに指定されたbundlerのバージョンが違うために、bundle install に失敗することがあった。

3.vscodeの設定

  "solargraph.useBundler": false,
  "solargraph.commandPath": "/home/kajiri/.rbenv/shims/solargraph", // YOUR solargraph path

今回のプロジェクトにはsolargraphが入っていなかったのでsystemの(自分のローカルにinstallしている)solargraphを使用した。その場合、vscodeのsettings.jsonに上記設定を書き込む必要がある。commandPathがわからない場合、

which solargraph

で出力されたものを使用すればいいと思う。プロジェクトにsolargraphが入っている場合、solargraph.useBundler: trueで動くと思うがその状況になったことがまだない。

おまけ

クラス名をクリックして移動できるとやっぱり楽!solargraphはぜひ入れましょう

link

rbenv


contact