wsl2で同じ環境を複数つくる

December 31, 2020

commit history
  1. 2020/11/21 20:52:30 01341b9
  2. 2020/11/15 18:00:54 1588cc2
  3. 2020/11/15 13:59:03 490d2a0
headline

なぜやろうとしたか

自分のつかっているwsl2のUbuntu20.04が遅くなってきたので最初から作り直したかった。 しかし、今の状態は残しておきたい。だけど、Ubuntu20.04が使いたい。 なのでUbuntu20.04がふたつほしい。いやいっぱいほしい

流れ

  • ubuntuをダウンロード
  • 追加する

詳細な流れ

まずはubuntuをダウンロードします

Ubuntu16.04

Ubuntu18.04

Ubuntu19.10

Ubuntu20.04 ← 自分はこれを使いました

ダウンロードしたらwsl2に追加します。自分はpowershellでやりました

# wsl --import <Name: 好きな名前をつけましょう> <Install: インストール先です> <File: 先程ダウンロードしたファイルのパスです>
wsl --import Ubuntu-20.04-new C:\Users\kajir\AppData\Local\Ubuntu-20.04-new .\Downloads\focal-server-cloudimg-amd64-wsl.rootfs.tar.gz

追加できたかな

# 入力
wsl -l -v

# 出力
  NAME                   STATE           VERSION
  Ubuntu-20.04-new       Running         2
  Ubuntu-20.04           Running         2

このように追加できました。

元の記事

ついでに

バックアップもできます。wsl —export を使います。

qiita


contact